カテゴリー「ワークショップのレポート」の記事

2017年10月17日 (火)

あたらしいサイトでのワークショップ記録のおしらせ

現在ご覧いただいているhttp://monkiri-workshop.cocolog-nifty.com/
は更新を終了しております。

エクスプランテのあたらしいサイトがオープンしましたので、どうぞご覧ください。
http://www.xpl.jp/
新サイト http://www.xpl.jp/ では、ワークショップや新刊情報、紋切りをたのしむレシピやネットショップもお楽しみいただけます。
新サイトの・ワークショップ記録はこちらから http://www.xpl.jp/tag/workshop-report/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

【もんきりTシャツワークショップ】

連休最終日、海の日に
エクスプランテ1階にて「本と工房の家」ワークショップを開催しました。
子どもも大人もわいわい楽しみながら紋切りを楽しみました。

紋切りでTシャツ?
どうやるの?

今回は布にアイロンで写しとれる
シートを切ってつくりました。

Img_4316


まずは紋切りの説明と
紙で切ってみます。

コツを掴んだら、シートを切って
アイロンでTシャツに転写します。

Img_4324


転写する時にかすれる部分も出たようですが、
それも味。

Img_4321


それぞれ楽しいTシャツができました!
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

Img_4336

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

もんきりワークショップ:花のグリーティングカードを作ろう 2016.04.23

ゆったりしたレトロな雰囲気が心地いい、谷中の町。
散歩道から階段を下りた場所にある、群言堂上野桜木町店さん。
流れる水の音と木や石の素材を生かした間に
心が洗われるようです。

Img_4102


この素敵な空間で紋きりの展示、そして
紋きりグリーティングカードのワークショップを開催しました。

Img_4108


群言堂さんの根っこのあるものづくり、
着心地がよく美しい服には、熱心なファンが多く
この日の参加者の方々も常連さんばかり。
さながら、群言堂ファミリー。

時にはおしゃべりをしながら、
また時にはもくもくと作業をしながら、
季節の素敵なカードが
次々にで きあがりました。

出来上がったカードをお店に展示して、
しばし撮影タイム。
美味しいお茶を飲みながら、
幸せなひとときとなりました。
(松田)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もんきりワークショップ:もんきりでカードを作ろう(2016.03.26)

蓮月さんは、池上本門寺の門前町にある古民家カフェ。
エクスプランテと同じ大田区、ご近所さんです。

もともとはお蕎麦屋さんだった場所を生かし
美味しいランチやコーヒーで、
新名所として愛されています。

春爛漫のある日、二階のお座敷で、
みんなで紋きりカードづくり。
男性、女性、子ども、ご年配の方。
さまざまな方が集まって、一緒にチョキチョキ。

Imgp0064


参加者のお子さんから
思いもかけないアイディアや
斬新な色づかいが出現!
すると、同じテーブルのおじさまが
お、やるなぁ。おれもまけじ、と大胆なレイアウト。
がぜん、もりあがってまいりました。

Imgp0059

Imgp0068


実はこういう化学反応、
みんなでやるワークショップの醍醐味なんです!
それぞれの個性にハッとさせられたり、ほんわかしたり。
最後はみんなで一緒に作品をならべて鑑賞しあいます。
いろんな作品が響きあって、
素敵なハーモニーがきこえるよう。

Imgp0077


おつかれさまでした!
(松田)

続きを読む "もんきりワークショップ:もんきりでカードを作ろう(2016.03.26)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

文様探検ワークショップ〜お茶の水の巻〜

3月21日にお茶の水で文様探検ワークショップを開催しました。
2回連続講座の第1回目です。
みんなで街の文様探しと切り紙カードをつくりました。

R0005927

まずはみんなで街で文様探検。

R0005895

お茶の水界隈は戦災でほとんど消失してしまったので
古い建物は少ないのですが、みんなで探すと次々に出てきました!
あるあるあるある…ここにもあそこにも!

R0005910

石橋のたもとに、さりげなく文様が。

R0005908

文様じゃないけど文様みたいなもの。
電車の走る鉄橋の下の支えも文様に見えてくる!

R0005907

これは素敵な「看板建築」。
屋根の上にはユーモラスなライオンがいました。
文様探しをした後は、みんなでお茶の水の文様カードを作りました。
第2回に向けて文様探しの自由研究です。
第2回は5月16日の開催です。
第2回だけの参加もできます。
今回同様、文様探し(お散歩)と切り紙カードづくりをします。
薫風の爽やかなひととき。
ぜひご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

紋切りワークショップ:桃の節句の小屏風をつくろう

2月28日(土)にもんきり遊びワークショップを開催しました。
東京・浜松町駅すぐそばにあるラジオ局、文化放送で行うワークショップです。
桃の節句の小屏風をテーマに参加者さんと小さな屏風を作りました。
出来上がった小屏風を季節らしくあしらい、写真を撮りました。

Imgp5764

Imgp5766

Imgp5770

お雛様と一緒に。

Imgp5768

Imgp5772

Imgp5774

Imgp5781

お菓子をひな人形に見立てて。

Imgp5776

Imgp5777

皆さんの作品が勢揃い。
集まると、パッとその場が華やぎます。
3月28日(土)にも同じ場所で開催します。
次回のテーマは「桜のおもてなし コースターと箸袋」です。
3回講座ですが、1回でもご参加できます。
お問い合わせ、お申し込みは下記HPよりお願い致します。
この春、もんきり遊びなどのワークショップを多数開催予定です。
詳細は小社HPよりご確認頂けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

東京都庭園美術館で、たてもの文様帖ワークショップ

去る2月8日に東京都庭園美術館で、
たてもの文様帖ワークショップを開催しました。
庭園美術館の学芸員さんと、これまで
旧岩崎邸や鎌倉文学館などの歴史的建築で開催してきました。
東京都庭園美術館リニューアルオープンの後、
満を持しての開催です!
まず、紙を折って型紙を貼って切る紋切りの方法で
切り紙をしてウォーミングアップ。

007

切った文様を手に、どこにあるのか館内を見て回ります。
ここかな?

045

ここのすきまは何?

053

学芸員さんから詳しい説明も伺いました。
建物の歴史やリニューアル作業について、ふむふむ、なるほど。
もう一度作業場に戻り、
厚めの紙に庭園美術館の文様を切っていきます。

062

この画像の文様は排水口の柄です。
「ホタテに見える」とのことで、まわりにホタテの貝殻の
シルエットをあしらった方もいらっしゃいました。
緑と黄色の切り紙の元になった型紙は同じものなのに
印象が全く違って面白いです。

128

みんなの作品を飾ってライティング。
天井にも光が届いてシルエットがきれい。

Photo

同じ文様を縦横にあしらった作品。
陰がきれいです。

Photo_2

会場の雰囲気と相まってとても素敵なワークショップでした。
参加して下さった皆さんありがとうございました。
小社刊『たてもの文様帖
日本のアール・デコ建築 東京都庭園美術館の巻』に
ワークショップで切った庭園美術館の文様が載っています。
切り紙用紙付きでカードがすぐつくれます。
やってみたい方にオススメです♪
(おさ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金)

たてもの文様帖ワークショップ 〜東京駅の巻〜

開業100周年に沸く東京駅にて
「たてもの文様帖ワークショップ 〜東京駅の巻〜」を
開催しました!
11月24日、東京ステーションギャラリー主催の、
開業100周年記念<スペシャルオープンウィーク>の一環で
ワークショップを開催しました。
たてもの文様帖ワークショップは、
建物や街中にある文様を探して切り紙をするワークショップです。
東京都庭園美術館さんとのコラボで
旧岩崎邸など様々な場所で開催してきました。
さて今回の会場は、日本の顔ともいえる東京駅。
担当学芸員さんのお話を聞きながら、
開業当時のデザインで復元されたばかりのドームやレンガを見て回ります。
ほほう、なるほどと思わずうなってしまうようなお話が盛りだくさんでした。

R0031247

R0031270

普段は足早に通り過ぎてしまう駅ですが、
文様探検をすることで改めて
当時の人の思いや物語を感じることができます。
ぐるっと見た後は、いよいよたてもの文様を切ります。
事前に選んだ東京駅の文様の中から参加者さんがそれぞれ選んで制作タイム。
レンガ造りの建物の中で何かするってなかなかないですよね。

141124_153307

出来上がった切り紙をみんなで鑑賞。
集めたり、光を当てたりすると、建物にあった時の雰囲気と
がらりと変わるのが面白い!

141124_120538

R0031316

ライトを当ててみたときの感動!
あの東京駅を持ち帰れる喜び。
参加して下さった皆様ありがとうございました。(おさ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

昭和のくらし博物館 もんきり+文様探検ワークショップ

8月2日(土)、東京都大田区にある、昭和のくらし博物館にて 紋切り型と文様探検のワークショップを行いました。 着物、器、てぬぐいなどの 昭和のくらし博物館の収蔵品には 文様がたくさんあります。 ワークショップでは始めにくらしの中に潜んでいる文様を探して 館内をみんなで見て回ります。 着物、家具、庭などに紋のモチーフになったものが。 頭巾には梅の花、冷やした茄子、ミョウガ、棚のひょうたん… 身近な植物も多く紋に取り入れられました。

Imgp3345

Imgp3344

見つけた文様を紋切りで切ってうちわに貼りました。 道具や植物など色々ありますね。 団扇が並ぶと夏らしく涼やかです。

Imgp3303

ワークショップの終わりには寒天のおやつ。 型抜きした梅や亀がちょこん。 こんなところにも!

Imgp3301

秋にもワークショップを多数開催する予定です。 これからの開催情報は下記よりご確認ください。(おさ) http://monkiri-workshop.cocolog-nifty.com/blog/cat40777937/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

紋切りうちわを見せていただきました

先日ワークショップを行ったハートハウスさんより うちわを見せていただきました。

Imgp3270

ワークショップが終わった後も皆さんで切って下さっています。 作業の中で工夫がたくさん生まれてきているそうです。 残ってしまった色の和紙折り紙を紋切りの台紙にしたり、 並べる、重ねる、後ろに行くように貼ったりと楽しんで下さっているのが 作品から伝わってきます。 紋切りや背守りの写真をぜひお寄せください。 HPやfacebookで紹介させていただきます。 (おさ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧