« 過去のワークショップ情報(2015年) | トップページ | 紋切りワークショップ:桃の節句の小屏風をつくろう »

2015年2月20日 (金)

東京都庭園美術館で、たてもの文様帖ワークショップ

去る2月8日に東京都庭園美術館で、
たてもの文様帖ワークショップを開催しました。
庭園美術館の学芸員さんと、これまで
旧岩崎邸や鎌倉文学館などの歴史的建築で開催してきました。
東京都庭園美術館リニューアルオープンの後、
満を持しての開催です!
まず、紙を折って型紙を貼って切る紋切りの方法で
切り紙をしてウォーミングアップ。

007

切った文様を手に、どこにあるのか館内を見て回ります。
ここかな?

045

ここのすきまは何?

053

学芸員さんから詳しい説明も伺いました。
建物の歴史やリニューアル作業について、ふむふむ、なるほど。
もう一度作業場に戻り、
厚めの紙に庭園美術館の文様を切っていきます。

062

この画像の文様は排水口の柄です。
「ホタテに見える」とのことで、まわりにホタテの貝殻の
シルエットをあしらった方もいらっしゃいました。
緑と黄色の切り紙の元になった型紙は同じものなのに
印象が全く違って面白いです。

128

みんなの作品を飾ってライティング。
天井にも光が届いてシルエットがきれい。

Photo

同じ文様を縦横にあしらった作品。
陰がきれいです。

Photo_2

会場の雰囲気と相まってとても素敵なワークショップでした。
参加して下さった皆さんありがとうございました。
小社刊『たてもの文様帖
日本のアール・デコ建築 東京都庭園美術館の巻』に
ワークショップで切った庭園美術館の文様が載っています。
切り紙用紙付きでカードがすぐつくれます。
やってみたい方にオススメです♪
(おさ)

|

« 過去のワークショップ情報(2015年) | トップページ | 紋切りワークショップ:桃の節句の小屏風をつくろう »

ワークショップのレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369717/58996271

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都庭園美術館で、たてもの文様帖ワークショップ:

« 過去のワークショップ情報(2015年) | トップページ | 紋切りワークショップ:桃の節句の小屏風をつくろう »