« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

今月の店頭9. 江戸東京たてもの園

東京でも桜の開花宣言が発表されました。
今回は桜の名所、江戸東京たてもの園さんをご紹介します。
江戸東京たてもの園さんは都立小金井公園の中にある
歴史的に貴重な建造物を移築保存している野外博物館です。
ミュージアムショップにて紋切り型シリーズを取り扱っていただいております。
桜の時期に合わせて『紋切り型 花之巻』をメインに置いて下さいました。
0543
そしてその上にはスタッフさんが切ってくれたもんきりがたくさん!
つないだ紋切りをモビールのようにして揺れている姿がかわいらしかったです。
たくさん切っていただいてとても嬉しく思いました!
0548
4月4日(金)から6日(日)まで、小金井公園で桜まつりを
開催するとのことです。
素敵な建物と桜を眺めながらのお散歩はいかがでしょう。
(おさ)
<博物館情報>
〒184-0005 東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
TEL/042-388-3300(代表)
<営業時間>
4月~9月:午前9時30分~午後5時30分
入園は閉園時刻の30分前まで。
毎週月曜日休園(春休み中は休園なし)
入園料がかかります。(一般400円ほか)
<店舗URL>
http://tatemonoen.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

紋切りのランプシェードの写真を頂きました。

3月7日にテレビ放映された「窓花 中国の切り紙展」の様子を見て、
以前ワークショップに参加してくれた森本くるみさんが
展示会場に来てくれました。
小学生の頃に参加した森本さんも成長し、今は中学生です。
素敵な写真をいただきました。
140313web
写真は美術の時間に作ったランプシェード。
切った菊やツタの紋が色鮮やかに光に透けてとてもきれい。
和紙の柔らかい光が良いですね。
先生にも褒めてもらったそうです♪
(おさ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

メールニュース16号【紋切り型】のエクスプランテより

桜咲く季節。
紋切りあそびのエクスプランテよりメールニュースをお届けします

東京では梅が見頃を迎え、

早咲きの桜の便りが届くようになりました。
皆さんのところではどのような花が見頃でしょうか。

I N D E X
──────────────────────────────

□ 「窓花(まどはな) 中国の切り紙」展(東京)始まりました!

□ 書籍『窓花 中国の切り紙』好評発売中です。

□ 今なら小社書籍を直接お買い上げの方にかわいい切り紙をプレゼン

ト!

□ イベント・ワークショップ情報

□ 雑誌に紹介されます!

──────────────────────────────

□ 「窓花展」開催中!(東京)

「窓花 中国の切り紙 黄土高原・暮らしのフィールドワーク」展は、
三軒茶屋の生活工房で3月16日まで開催されます。(下記参照)

中国、黄土高原。

そこにはヤオトンという土の家に暮らす人々がいます。
農村の女性達の手で作り継がれてきた「窓花(まどはな)」は、
この障子窓に貼られる小さな切り紙。

新年が来るたびに張り替えます。
この暮らしには、なくてはならない紙の花。
手の中から咲いては枯れ、そして蘇る。小さなかたちの物語。

はかなく脆(もろ)いからこそ、

そこに生と死と再生を映す紙の花の姿を、
実物の展示や映像、

インスタレーションなどで構成してお見せします。
春節(お正月)や婚礼、葬儀、刺繍などの端整な手仕事……

様々な場面で登場 する紙の造形もご紹介。

今回の展示では「フィールドワークすること」に光を当てます。
みなさんといっしょに映像の中をフィールドワークし、 
実際に紙花などを作って展示するワークショップもあります。
期間中、皆さんの参加で展示が変わっていきます。

 会 場: 世田谷区文化生活情報センター 生活工房3・4階 (世田谷区太 子堂4-1-1)
      田園都市線で渋谷から2駅目「三軒茶屋」

駅すぐのキャロットタワーの中にあります。

 会 期: 2月28日(金)~3月16日(日)
 開館時間:11時~19時 入場無料
 休館日:月曜日

 生活工房HP:http://www.setagaya-ldc.net/
 3月15日にはヤオトンの映画上映があります。
 13~15時、16時~18時。各回先着70名。

上映参加費500円。

黄河中流域に住む何万人もの人々が、黄土の大地を掘り下げてから広げたり岡に横穴を掘ったりして、
ヤオトンを造り暮らしています。夏涼しく冬暖かくて快適。ヤオトン造りとその暮らしを映像でご紹介。
*「窓花 中国の切り紙」展 ホームページ
http://madohana-papercut.jimdo.com/

 + + + + +

□ 暮らしのフィールドワークが本になりました。
 
 『窓花 中国の切り紙』好評発売中です。(エクスプランテ刊)


文化人類学の研究者と造形作家が、黄土高原の農村の人達といっしょに調べた
「暮らしのフィールドワーク」が本になりました。
足掛け5年ほどのフィールドワークの集大成です。
豊富な図版を型紙にして、実際に切り紙をしてみるこもできます。
手を動かして知る、感じる文化。暮らしを巡る旅をあなたも!

価格 1,800円(税別)

 + + + + +


□今なら、エクスプランテの書籍ご購入で切り紙をプレゼント!

歓送迎会や卒業入学のお祝いに紋切りあそびはいかがですか。
お部屋の飾り付けや、手仕事が好きな方へのプレゼントにどうぞ!

・春らしい『花之巻』
・和菓子の箱みたいでかわいらしい『豆紋』
・メッセージカードが作れる『のぞき紋』
・バラなどの花も切れる『昭和モダン』
がオススメ!

*小社書籍を小社から直接お買い上げの方に、小さな桜の紋切りをプレゼン ト!(機械で切った物です)
メールニュースで見た」と一言添えて注文してください。
(5月10日ご注文分まで)
http://www007.upp.so-net.ne.jp/xpl/

 + + + + +


□イベント・ワークショップ情報

●花から若葉へ 移ろう季節 
暮らしを彩る江戸の「もんきりあそび」

これから3月に新規開店する商業施設「コレド室町3」にて
季節のもんきりあそびの展示、書籍の販売、ワークショップを行います。

場所:gungendo コレド室町店
   (東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 2F)
   石見銀山に本店のあるセンス溢れる和装と小物のお店の、コンセプトを 一新した新規店です。
展示期間:4月18日(金)~29日(火・祝) 

[ワークショップ]
《 若葉の季節を遊ぶ 江戸の「もんきり」でコースターを作ろう 》

日時:4月19日(土)13:30~15:30
定員:10名
料金:¥2.000(デザートセット付き)
申し込み・問合わせ:3月20日に開店しますので、3月20日を過ぎてから
gungendoコレド室町店に電話でお申し込みください。
電話:03-6262-3161

 + + + + +


□ 雑誌に紹介されます!
紋切りあそびなどが雑誌に紹介されます!

● NHKテレビテキスト『今日の健康』4月号より連載開始!
紋切りあそびを1年間にわたり連載します。
毎月季節の紋を紹介する予定です。
連載初回の4月号は3月21日発売です。

●『kunel』67号(3月20日発売)
紋切りあそびを5ページにわたり紹介していただきました。
季節の紋や作例の写真がたくさん載っています。
(マガジンハウス刊)

●『ステッチイデー』(4月11日発売)
刺繍の専門誌『ステッチイデー19号』にて
子どもの背中に縫い付ける魔除けの紋「背守り」をご紹介いただきました。
(日本ヴォーグ社刊)

 + + + + +


□ facebook始めました。
ワークショップや季節のお勧めなどをリアルタイムで発信しています。
https://www.facebook.com/pages/エクスプランテ/364206603705169


□もんきりフェア開催中 
全国各地のお店でもんきりフェア開催中。手に取ってご覧頂けます。
小社HPにてフェア店舗情報を公開中!
http://monkiri-workshop.cocolog-nifty.com/blog/cat53318203/index.html


●みんなでつくるたてもの文様帖(庭園美術館と共同企画)も新しい試みです。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/monyo/

●20世紀の映像百科事典
エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ上映会を引き続き今年もやります。
http://ecfilm-screening.jimdo.com/

 + + + + +


(株)エクスプランテ
〒146-0084
東京都大田区南久が原1-22-8
TEL:03-5741-3671 FAX:03-5741-3672
E-mail: u-yu@yj8.so-net.ne.jp
http://www007.upp.so-net.ne.jp/xpl/

このメールは、出版社のエクスプランテにアドレスをお知らせいただいた読者の方
スタッフがお会いした方へ、BCCにて配信いたしております。
今後ご不要な場合は、お手数ですが、u-yu@yj8.so-net.ne.jp
までその旨をご返信下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »