« 夏のたより「舞いおりる季節のかたち」展   うちわ作りワークショップ  | トップページ | 今月の店頭5.東京堂神田神保町店さん »

2013年7月30日 (火)

「紋きりあそびでうちわをつくろう」ワークショップ

7月14日 日曜日 
福島県の郡山市立美術館で
「紋きりあそびでうちわをつくろう」ワークショップをしてきました。
絵本「モチモチの木」などで知られる
版画家で切り絵作家 滝平二郎氏の展覧会の関連企画です。
郡山駅から阿武隈川を越え、緑の林を抜けると美術館の入り口。
モチモチの木のマメタがお出迎えしてくれました。
1_2
入り口すぐの図書コーナ、木のインテリアや家具。
館内は広々として居心地のいい空間でした。
今回は子ども達もたくさん参加してくれました。
初対面でも親しく言葉を交わしあうみなさん。
手を動かしながらおしゃべりも楽しく盛り上がる。
仕上がった作品があんまり素敵だったので、
急遽壁面に飾ってもらえることに。
もんきりうちわのミニ展覧会が実現しました!

21

22
それぞれの色とかたちが明るい壁に映え、
晴れ晴れと花が咲いたよう。
昨年12月の白河に続いての福島でのワークショップ。
足を運び、顔をあわせ、 一緒に手を動かしてうみだされる、
ささやかで美しいもの。
ワークショップは一期一会でも、
いただいたご縁は宝物だと思います 。
郡山のみなさん、ありがとうございました。
滝平二郎展は8月25日まで開催中です。 (松)

|

« 夏のたより「舞いおりる季節のかたち」展   うちわ作りワークショップ  | トップページ | 今月の店頭5.東京堂神田神保町店さん »

ワークショップのレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369717/52662218

この記事へのトラックバック一覧です: 「紋きりあそびでうちわをつくろう」ワークショップ:

« 夏のたより「舞いおりる季節のかたち」展   うちわ作りワークショップ  | トップページ | 今月の店頭5.東京堂神田神保町店さん »