« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

雲のかたちであそぼう

Photo
6
5
4
3
2
1
大田区のアトリエマーサの後藤さんが
シリーズことば 雲 をつかった造形教室での
ワークショップをしてくれました。(5才~小学生)
この本をぱらぱらやって、ぱっと指を挟んだところがその子の「葉」。
裏に書いた言葉の意味を先生が
そっとその子だけに説明してくれます。

その説明とことばから想像力を羽ばたかせ…描いたのがこの絵です
さてどんな雲のことばがあたったのかな?
一番上から、凍雲、棚雲、雲唐草、野分雲、梅雨雲、瑞雲、闇雲。
ことばにいっぱい詰まっている物語が絵になって飛び出してきたようですね。
みなさんありがとう!(なぼ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

オリオンパピルス展示@棚行灯

本と文具雑貨の品揃えが素敵!個性的な棚が並ぶ書店パピルス。   
下見で訪れるたびにいつの間にか、いっぱい買い物してしまいます。   
本屋の棚の間を回遊する楽しさいっぱいのこのお店で、   
いろんな人が1ヶ月交替で、何でもありの「棚」を展示する企画が   
「棚っていいとも!」http://www.tanatteiitomo.jp/です。   
なんと棚が行灯に!   もんきりで「棚行灯」をつくります。   
エクスプランテの本もたくさん置きます。   
ぜひお運びを。駅からスグです。

2

 
(なぼさんの棚行灯の展示は7月6日までです。
お知らせがおそくなり申し訳ありません。)

ORION PAPYRUS
立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ6F
営業時間 AM10:00~PM9:00 (定休日 1月1日のみ)
http://www.tanatteiitomo.jp/

 

1_3  

棚はいつも「何か」を待ち構えているのですが、    
実際のところ、あっという間に棚のスペースは埋まり
本は、モノは、溢れ返り床を埋めます。
何もない棚は珍しく、なんだかその余白が清々しくもあり。
そうだ!いっそ、棚を本来の目的から解放してしまおう。
ものを置くのではなく、
置けないように白い和紙を貼って封印してしまう。    
いっそ灯も入れて、そこにはふわふわと影が揺れる。
役立たずの『棚行灯』。    
そうそう「昼行灯=役立たず」
「ヘチマ野郎=ぶらぶらしていて役に立たない」
という言葉もありますが、
どちらも能天気な江戸の空気を伝えて、好きだなあ。    

4

 

この10年、文様のこと、面白くて面白くてさんざん勉強したり
本を出したり     ワークショップをしたりしてきましたが、
そうこうするうちに、
「あ、文様って、言葉と似ている!」と思いました。
で、出した2冊の言葉のシリーズ。雲と月の言葉300を集めた本です。
これも、四角い紙に書いてわらわらと貼付けました。    

3_2

こんな作業していると、熟年の女性のお客さんが通りかかり…、
「あ、この豊旗雲というの、小学校の教科書に載っていて
今まで忘れていたけれど、思い出した!」と遠い目をして一言。
ああ、すごいなあ。言葉って(文様も)タイムカプセルのよう。
ちょっとしたきっかけで、その蓋が空く瞬間立ち会うことがあります。
(彼女は『雲の言葉』買ってくださいました。)    
言葉も文様も、まだまだ謎や物語を秘めてここにある。
このお宝、私達が使って、ちゃんと次に手渡したいものですね。(なぼ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲のことば@宇佐美

宇佐美の自然のなか、雲のことばでこんな遊びをしてみました。
ことばのひとつひとつがきちんとかたちをもって、
まるで不思議なオブジェのよう。
改めて日本のことばは素敵だなあと実感します。

Imgp9956

Imgp0018

Imgp0037

Imgp9905

Imgp9966

Imgp9882

Imgp9883

Imgp9891

Imgp9893

Imgp9939

Imgp9916

Imgp9894

Imgp9970

Imgp9900

Imgp9929

ただいま、シリーズことば編の動画を制作中です。
乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

向島百花園 紋切り遊びでうちわをつくろう

6/6(水)・6/12(火)に向島百花園で行われたワークショップの模様です。

1_2

Photo_2
いいかお!
なんと名前は喜重郎くんです。

Imgp0122

毎年恒例なので、今年はちょっと趣向を変えて、会場の御成座敷周辺の様子を
お届けしたいと思います。

Imgp0124

Imgp0133

Imgp0135_2

梅雨まっさかりですね。雨を受けてすくすくのびる緑や花がみずみずしいです。

Imgp0140

Imgp0146

Imgp0149

Imgp0151

Imgp0157

Imgp0159

二十四節気七十二候、「梅子黄(うめのみ きなり)」は
ワークショップの三日後の15日でした。

Imgp0167

Imgp0170  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

鳴海友子さんの個展とTV出演のおしらせ

『背守り練習帖』でご協力頂いた鳴海友子さんが個展、
そしてTV出演をされます。

鳴海さんは今ではほとんど見られなくなってしまった
背守りの風習を現代に甦らせるために、
8年前に生まれた初孫の産着に 「背守り」の刺繍をしたのを皮切りに、
今風にアレンジした「背守り」の刺繍やワッペンを
Tシャツに縫い付けています。
そして現代の母親にも「背守り」を伝えていこうと、
ワークショップを開いています。

○ BS朝日 緑のコトノハ
http://www.bs-asahi.co.jp/kotonoha/index.html
放映予定 2012年6月25日(月)~6月29日(金)20:54~21:00

○染色家 鳴海友子 コレクション&ワークショップ『母の祈り 背守り展』  
会期 6/20(水)~7/1(日) 11:00~19:00  
場所 KCC gallery 東京都世田谷区上野毛1-15-14  
TEL 03-5856-5146  
KCC galleryHP→http://web.me.com/kccgccc326/KCCgallery/Welcome.html

 

 

P_106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

メールニュース13号【紋切り型】のエクスプランテより

エクスプランテからお届けしているメールニュースのバックナンバーです。
登録はこちらをご覧下さい。


+   +   +   +   +   +  

エクスプランテからのご案内
メールニュース13号をお届けします。

+   +   +   +   +   + 

このメールは、出版社のエクスプランテにアドレスをお知らせいた

だいた
読者の方、スタッフがお会いした方へ、BCCにて配信いたしてお

ります。
今後ご不要な場合は、お手数ですが、u-yu@yj8.so-net.ne.jp までその旨をご返信下さい。

道路にころんとこぼれた青い梅の実。
ふと足を止め、ついつい拾ってポケットにしまいこんでしまいます


そんな実も、少しづつ大きく育ち、
気がつけば夜の空気は椎の花の香りでいっぱい。

最近の天候や季節の変化は荒々しく、
このまま行ったら、こんなしっとりとした「移ろい」が
楽しめなくなってしまうのでしょうか…。
そんなことが心配になります。

みなさん、お元気ですか?
しばしご無沙汰しておりましたが、
エクスプランテからのお知らせです。


──────────────────────────────

I N D E X
──────────────────────────────

□ お待たせしました。
    新刊2冊を同時発売。
  『紋切り型 天の巻』『紋切り型 地の巻』

□ なんと、なんと!
 「もんきり動画」をつくりました♪

□ ワークショップ、展示のお知らせ
  今年の夏も楽しい企画が目白押し。

    締め切り迫る。
    6月6日に東京の向島百花園でワークショップがあります。
    まだ間に合います。詳しくは下記をご覧ください

──────────────────────────────

□□□□  お待たせしました。
□□□□    新刊2冊を同時発売。
□□□□  『紋切り型 天の巻』『紋切り型 地の巻』

 http://www007.upp.so-net.ne.jp/xpl/

地が揺れ、天が騒ぐ。
大きな自然の力を思い知らされ、右往左往している私達。
あらためて感じるちっぽけな人間の存在。

そのことをよく知っていた祖先達の残した
さまざまなモノの中に彼らの伝言を読みとりたい。

天のかたち、地のかたち がつくれる「紋切り型」を集めました。
シリーズかたちの初期に出版された6巻「い~へ之巻」に収録の型

紙も
使いやすく、よりシェイプアップして再収録しました。
型紙が各巻63種も入ってます。

■ ブック、すぐ切れる型紙、和紙折紙100枚(15色)入り
  各1,260円(税込)

□□□□  なんと、なんと!
□□□□ 「もんきり動画」をつくりました♪

仙台三越の地下に開店するヤマト屋書店さんからの依頼により
3本の「もんきり動画」を作成。
YouTube でも皆さんに見ていただけるようにしました。

シリーズことばバージョンも近々制作予定です。お楽しみに!
エクスプランテのホームページからも飛べます。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/xpl/

□□□□□ ワークショップ、展示のお知らせ □□□□□□ 

今年は6~7月にワークショップが目白押し。

○ オリオン書房パピルス(グランデュオ立川6F)にて、展示をしま

す。
  6/7(木)~7/初旬予定

  本と文具雑貨の品揃えが素敵!個性的な棚が並ぶ書店パピルス。
  下見で訪れるたびにいつの間にか、いっぱい買い物してしまいます


  本屋の棚の間を回遊する楽しさいっぱいのこのお店で、
  いろんな人が1ヶ月交替で、何でもありの「棚」を展示する企画が
  「棚っていいとも!」http://www.tanatteiitomo.jp/です

  なんと棚が行灯に!
  もんきりで「棚行灯」をつくります。
  エクスプランテの本もたくさん置きます。
  ぜひお運びを。駅からスグです。

○ 平塚市美術館 江戸の切り紙「紋切り遊び」でつくる七夕飾り

  日時    6/24(日)・6/30(土)・7/1(日) 全3回連続講座 
        各回13:30~16:30
  場所    平塚市美術館
  定員・対象 中学生~一般 15名
  参加費   1200円
  募集期間  5/17(木)~6/7(木)
  お問い合わせ・お申し込み先 平塚市美術館 0463-35-2111
  平塚市美術館HP http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/educa2.htm

○ Carta Biancaうさぎの会

   日時 7/10(火) 
  場所 ウィングド・ウィール表参道
  詳細未定です。   
      カルタ・ビアンカうさぎの会HP http://ssb.cartabianca1918.com/?page_id=204
  お問い合わせ先 Carta Biancaうさぎの会

○ 小金井アートフル・アクション!

  日時  7/28(土)
  場所  小金井アートフルアクション
  詳細は、決まり次第HPにアップします。  
  お問い合わせ・お申し込み先 小金井アートフル・アクション!
  小金井アートフル・アクション!HP http://artfullaction.net/

○ スペースナナ 江戸の「紋切り遊び」でハガキをつくろう! 

  展示もあります。(展示期間7/31(火)~8/12(日))

  日時 7/31(火)14時~16時 
  場所 スペースナナ
  定員 30名
  参加費(材料費) 500円
  お問い合わせ・お申し込み先 スペースナナ
  スペースナナHP http://spacenana.blog137.fc2.com/

○ 升水記念市民図書館『江戸の切り紙、紋切り遊び』うちわづくり

  日時 8/6(月) 13時~15時
  場所 升水記念市民図書館
  定員 25名
  参加費 1500円
  お問い合わせ・お申し込み先 升水記念市民図書館
  升水記念市民図書館HP http://www.masumizu-lib.jp/index.html


株)エクスプランテ
〒146-0084 
東京都大田区南久が原1-22-8
TEL:03-5741-3671 FAX:03-5741-3672
E-mail: u-yu@yj8.so-net.ne.jp
http://www007.upp.so-net.ne.jp/xpl/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

もんきり動画メイキング

エクスプランテHPのトップにもんきり動画のコーナーが
できたことはご存知でしょうか?
仙台三越の地下に開店するヤマト屋書店さんからの依頼により
3本の「もんきり動画」を作成。
YouTube でも皆さんに見ていただけるようにしました。
本編はそちらでご覧いただくことにして、
ここではメイキング画像をご紹介します。


221

228

231
233
234
235
いかがですか?「あ、あのシーンだ!」っていうのがわかって別の楽しさがありますね。

ちなみに、ヤマト屋書店さんでは、こんなふうに公開されています。
すごい・・・ちょっと見に行ってみたいです。 

P1010006s


シリーズことばバージョンも近々制作予定です。お楽しみに!
(なぼ・くろつぐみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドの中高校生ともんきりワークショップ

インドで日本語を勉強している中高校生達が下中記念財団のバック

アップで来日し、
「紋切りワークショップ」が国立オリンピック記念青少年センター(東京 代々木)で
開催されました。

日本人のほとんどが「家紋」を持っていること、
インドでよく使う香辛料のクローブ(丁字)の家紋もあることなどに、
にびっくり。もんきりにも熱心に取り組み、団扇を完成させました
引率のアフジャ先生は、インドでの授業にも「もんきり」がぴったり!
ぜひ教材として使いたいと言って下さいました。(なぼ)


1_2

2_2

3

4

5

6

7
インドの方だからもっと原色系の元気いっぱい!!な色使いかと思いきや、
青や水色など、涼し気な色使いが多いようにみえます。
差し色に赤や黄色を入れるセンスが素敵ですね!(くろつぐみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »