« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月 2日 (水)

「めでたづくし」の切り紙

大阪の小学校の先生がこんな報告を送って下さいました。

「めでたづくし」の切り紙を
5年生が6年生を送る送別会の舞台背景として使ってくれました。

子ども達の感想、嬉しく拝見!
ちょっと難しいからこそ出来たとき嬉しいし、心もこもるんだね。
改めてこどもたちから教えられた思いです。

5年生から
つるみたいのがすごく難しかったけど、きれいにできてよかった。
失敗した時もあったけど、ちゃんとできた。
図工でこんなに楽しめたことはないくらい楽しかったです。

6年生から
いろいろな絵には意味がある事を知ってびっくりしました。
ひとつひとつに意味があるのが嬉しかったです。
ひとりひとりの気持ちがこもっていると思う。最後にこんな嬉しい

ものがみてれよかった。

20120502_12900

20120502_12912
赤と白で統一されて、アクセントに金色。美しいめでたづくしですね。
送る側も送られる側も心に残ったことと思います。
おたよりありがとうございました!(なぼ・くろつぐみ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年6月 »