« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月20日 (金)

南三陸町にて(なぼさんからのメールより)

●12/17~18 南三陸町の仮設を訪問しました。

4_2

「私達はもうほんとにいろんな方にお世話になって、そのお返しをしたくて、
もんきりでコースターを作ってプレゼントしたいと思っています」

5
蛸は、南三陸の名物。双瓢が双蛸に化けました。
手づくりマフラーとともに、毎週のように来てくれる
赤帽さんのボランティアの若い人に差し上げる予定ですって!

かたちに気持ちをのせて使ってくださっているのに感激。
こんなふうに使ってもらえてほんとうに嬉しい!






ご主人の工藤庄悦さんは宮司さん。
この地方の正月用の切り紙「きりこ」をみせていただきました。


1_3

2_3

3_3
この地方では宮司さんが1年かけて心を込めて切った切り紙が
お正月の神棚を飾ります。

書物で知ってはいたものの、こんなにも暮らしの中にとけ込んで
あたりまえ」のものとしてあることにびっくり。
それも神社ごとにそれぞれ違った意匠のものがつくられています。
こんな事のあった年ほど、たとえ仮設住宅であっても、いつものお飾りで
新しい年を迎えていただければいいなあと思いました。

思い起こせば震災の起る前、去年のお正月の私の1年の計は、
「今年こそは、もっと日本の切り紙をめぐるフィールドワークをしよう!」
ということでした。
年末にその一歩が踏み出したようものかもしれません。
震災のこと、今のお気持ちなどもいろんな方から聞かせていただきました。
こんなおつきあいを大切に育てて行ければいいなあ。(なぼ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎民家園にて

川崎の民家園で行われたSさんの祝言を、
エクスプランテのスタッフが切った切り紙でお祝いをしました。


R0012369

古民家での祝言、趣があって素敵ですね。どうぞお幸せに!
 

川崎民家園HP http://www.city.kawasaki.jp/88/88minka/home/minka.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末に間に合わなかった小ネタたち

新年になってすでにひと月がたとうとしていますが、
年末にupしきれなかった画像をまとめてご紹介。

Photo_2『こんなステキなにっぽんが』(NHK BSプレミアム11/20,21,25放映)で
京都を訪れたときのものです。

「篠山で雑貨屋のガラスにこんな文様を見つけました。
三階菱のなかに松。これ、きっと切り紙をして貼付けて
磨りガラスに加工したんだね。(なぼ)」


Photo_3

2_4

京都の伏見人形の海女。
伏見人形は「伏見人形つら(面)ばかり」といわれ、
後ろ側を塗らないという決まりがあるんだそうです。
絵の具が貴重だった時代の名残?それともなにか宗教的な理由から?
これも調べてみたいです。日本にはまだまだ不思議がいっぱい。

Photo_4

年末に、屠蘇袋といっしょに形代が送られてきたおうちもあるかと思います。
形代は姓名・年齢を書いて、息を三度吹きかけて穢れや災いを移し
神社で清めてもらったのち、川や海に流されます。
21世紀の日本にも、まだこんなまじないが残っていると思うと
なんだかこれも不思議ですね。(くろつぐみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンデルセン美術館にて

2011/12月、アンデルセン子ども美術館(千葉県船橋市)で展示されていた

紋きりの様子です。

アンデルセン公園 子ども美術館HP
http://www.park-funabashi.or.jp/and/atorie/

1_2 

2_2

6

3_2

4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

過去のワークショップ情報(2012年)

2011年のワークショップはこちら

2010年のワークショップはこちら

もっと前のワークショップはこちら

hairsalon 「本包みと、文様切り紙(もんきり)の作りかた」

会 場:株式会社竹尾 見本帖本店2F
開催日:2012/12/13(木) 
               第1回/15:30~16:30・第2回/17:30~18:30
講師: 折形デザイン研究所と下中菜穂
お申し込み・お問い合わせ: 
    参加ご希望の方は、http://www.takeo.co.jp/seminar.htmlより
 お申し込みください。
 12月3日12時から受付開始します。※先着順
 竹尾見本帖本店2F TEL03-3292-3669  
 竹尾HP→http://www.takeo.co.jp/   
竹尾HPイベント&レポート→http://www.takeo.co.jp/site/event/central/201209.html

hairsalon CLASKA Gallery & Shop "DO" たまプラーザ店 ワークショップ 

        ◆会 場:CLASKA Gallery & Shop "DO" たまプラーザ店
                       (東急百貨店たまプラーザ店2F)
        ◆
開催日:2012/12/9(日) 14:00~16:00  
        参加費:1,500円   (お茶付きです)
    お申し込み・お問い合わせ:
             CLASKA Gallery & Shop "DO" たまプラーザ店  TEL045-903-2082    
             CLASKA HP→ http://www.claska.com/gallery/index.html
    イベント情報ページ
    http://www.claska.com/exhibition/2012/11/post_44.html

hairsalon 江戸の切り紙「紋きりあそび」~紋きりでつくるカードや年賀状~ 

会 場:福島県白河市立図書館
開催日:2012/12/2(日)13時~15時
参加費:1,000円
お申し込み・お問い合わせ:
白河市立図書館HP http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/
TEL 0248-23-3250

 

hairsalon 「季節の『かたち』と『ことば』が響き合うー

紋切りあそびと十七文字のワークショップ」

 

会 場:江東区砂町文化センター
開催日:2012/11/11(日)13時~16時
定員・対象 
参加費:
お申し込み・お問い合わせ:江東区砂町文化センター TEL03-3640-1751 
 江東区砂町文化センターHP http://www.kcf.or.jp/sunamachi/index.html

hairsalon知って遊ぼう!古伊万里そば猪口

        江戸時代の古伊万里そば猪口の魅力をご紹介。 
   そして、そば猪口の文様を切り紙して遊ぼう!

会 場:旧平櫛田中邸アトリエ(台東区上野桜木2-20-3)
                       「芸工展参加企画 修復のお仕事展」会場内
開催日:10月13日(土)13:30〜15:00 
講師:森(中島)由美(陶磁研究家) 
参加費:200円
         持ち物: カッター(貸出しあり)、眼鏡
        (細かい作業です。必要な人は忘れずに)
お申し込み・お問い合わせ:
090-8948-2099(森) yumimori@jcom.home.ne.jp
         事前のお申込みは不要です。
   

20120930_04514

hairsalon升水記念市民図書館「江戸の切り紙、紋切り遊び」うちわづくり

会 場:升水記念市民図書館
開催日:8/6(月) 13時~15時 
講 師:下中菜穂(造形作家、東京造形大学講師)
定員・対象 25名
参加費:1500円 
お申し込み・お問い合わせ:
升水記念市民図書館HP http://www.masumizu-lib.jp/index.html

hairsalonスペースナナ 江戸の「紋切り遊び」でハガキをつくろう!
展示もあります。(展示期間7/31(火)~8/12(日))

会 場:スペースナナ
開催日:7/31(火)14時~16時 
講 師:下中菜穂(造形作家、東京造形大学講師)
定員・対象 30名
参加費: 500円
お申し込み・お問い合わせ:
スペースナナHP 
http://spacenana.blog137.fc2.com/    

小金井アートフル・アクション!
 
  日時  7/28(土)
  場所  小金井アートフルアクション
  詳細は、決まり次第HPにアップします。  
  お問い合わせ・お申し込み先 小金井アートフル・アクション!
  小金井アートフル・アクション!HP http://artfullaction.net/

●7/10(火)
Carta Biancaうさぎの会(東京) 
場所 ウイングド・ウィール表参道
カルタ・ビアンカうさぎの会HP 
http://ssb.cartabianca1918.com/?page_id=204

●5/15(火) 
丸の内朝大学 「日本の生活美」クラス 全9回の内の3回目       
5/15(火) おとなの自由研究・東北の切り紙「きりこ」を訪ねて
http://asadaigaku.jp/course/index.cgi?c=zoom&pk=20

hairsalon平塚市美術館 江戸の切り紙「紋切り遊び」でつくる七夕飾り

会 場:平塚市美術館
開催日:6/24(日)・6/30(土)・7/1(日) 全3回連続講座 13:30~16:30 
講 師:下中菜穂(造形作家、東京造形大学講師)
定員・対象 中学生~一般 20名
参加費: 1200円
        ◆募集期間:5/17(木)~6/7(木)
お申し込み・お問い合わせ:平塚市美術館    
平塚市美術館HP http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/educa2.htm

 

 

hairsalon向島百花園 紋切り遊びでうちわをつくろう 

  毎年夏に開催だった東京都公園協会でのワークショップ。
  今年はあじさいの季節に。百花園からはスカイツリーが見えますよ

会 場:向島百花園 御成座敷
開催日:6/6(水)・6/12(火) 14:00~15:30 
講 師:下中菜穂(造形作家、東京造形大学講師)
定 員:各回18名(先着順で、定員になり次第、締め切ります)
参加費: 3500円(入園料別途)向島銘菓の長命寺の桜もち付きです。
        ◆募集期間:4/25(水)から、先着順
お申し込み・お問い合わせ:向島百花園サービスセンター窓口
電話03-3611-8705 またはメール 2teien-kouza@tokyo-park.or.jp にて

向島百花園HP http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index032.html   
公園イベントページ http://www.tokyo-park.or.jp/event_search/index.html

newhairsalon『江戸時代の切り紙「もんきりあそび」で
移ろう季節の「柳吊りをつくろう。』

  「四季がきちんとめぐりますように」
私達の祖先はこんなふうに強く願ってきました。

季節がめぐれば、作物が実り魚が穫れ、平和な暮らしが出来る。
四季の自然をあらわす文様がたくさんあるのも、
そんな願いがこめられているのです。

お正月の縁起物の飾り、『柳吊り』をご存知ですか?
宝船、小判、鯛、だるまなど、
縁起のいいものを柳やミズキの枝にぶら下げます。
今回は、これにならって、「もんきり」でつくった日本の文様で、
冬から春へと移ろう季節を表現してみましょう。
祖先の願いに、今私達の思いを重ねてみませんか?

会 場:marunouchi cafe SEEK
開催日:3月8日(木)19:00~21:00(18:40受付開始) 
講 師:下中菜穂(造形作家、東京造形大学講師)
定 員:30名
対象年齢:
参加費: 3,000円【税込】(事前支払/材料費込)
持ち物:はさみとカッター(両方共、ごく普通のもので結構です)
     (必要な方は)眼鏡
お申し込み・お問い合わせ: http://www.marunouchicafe.com/seminar/index.html#20120308

hairsalon『紙に神がおりてくる。日本の白い切り紙をつくる』

 地域の神社を会場に、紙と神のこと、日本に古くからある
       お正月や神楽のための切り紙を学びます。

会 場:太子堂八幡神社
    世田谷区太子堂5-23-4[MAP]
    東急世田谷線西太子堂駅から約4分
    東急田園都市線三軒茶屋駅から約10分
開催日:2/25(土)17:00~19:30 
講 師:下中菜穂(造形作家/東京造形大学講師)
定 員:20名(抽選)
対象年齢:中学生以上
参加費: 3000円
持ち物:
お申し込み・お問い合わせ:
         申し込み締め切り 2/15
問合せ 03-5432-41543
詳細 http://www.setagaya-ldc.net/modules/events/event_detail.php?num=1&id=377 

   主催:生活工房
   協力:太子堂八幡神社
   後援:世田谷区

   
   民族文化映像研究所の姫田忠義氏による、
   ドキュメンタリー映像の上映会を行われます。
   3回目の今回は、「紙」がテーマ。
   これに伴い、関連イベントとして日本の切り紙の
   ワークショップを行うことになりました。

   これまでの上映会の情報

   ドキュメンタリー上映会「Life in Film vol.1布と生活」
   →http://www.setagaya-ldc.net/modules/events/event_detail.php?id=337

   ドキュメンタリー上映会「Life in Film」 vol.2 木と生きる
   →http://www.setagaya-ldc.net/modules/events/event_detail.php?id=349

   ●関連
    2/19 16:10~17:10
    トークイベント「日本の暮らしと紙ーー姫田忠義×下中菜穂」
    もあります。 

hairsalon浜竹図書館ワークショップ

 

会 場:大田区立浜竹図書館
開催日:1/28(土)10:30~12:00 
講 師:下中菜穂(造形作家/東京造形大学講師)
定 員:先着25名
対象年齢:
参加費: 材料費300円
持ち物:
お申し込み・お問い合わせ:
         申し込み不要 受付10:20~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »