« とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 | トップページ | とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 終了しました。 »

2011年5月10日 (火)

ワークショップ「紋切り遊びで日本の文様を作ろう」  にて

4月30日に武蔵野市立吉祥寺美術館で行われたワークショップの様子です。

002

035
026
とにかく切るのが楽しい!どんどん作品ができてゆきます。

011
はつゆきはいつの季節も人気者です。

025
このカニは、参加者の方が一ツ折りで即興で作ったデザインです。かわいいのにリアル!
江戸時代の人なみの観察眼ですね。

030

よく登場するこの紙は、障子紙です。巻物のようになっているのでこうして貼った後に
くるくると筒にまとめることもできて便利。
吊るしたり墨で模様を描いた上に貼ったり、アイデア次第でいろいろな表現ができます。




029
今日も、素敵な作品がたくさん生まれました。
ご参加下さったみなさん、ありがとうございました!(くろつぐみ)

|

« とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 | トップページ | とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 終了しました。 »

ワークショップのレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369717/39933026

この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ「紋切り遊びで日本の文様を作ろう」  にて:

« とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 | トップページ | とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 終了しました。 »