« ワークショップ「紋切り遊びで日本の文様を作ろう」  にて | トップページ | シリーズことば 雲 »

2011年5月11日 (水)

とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 終了しました。

2011年3月16日(水)~4月27日(水)に
とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて開催されていた
 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 が終了しました。

R0021667

震災直後の開催となり余震や自粛ムードの影響が心配されましたが、
こんなときだからこそ、きれいなものを見て心を癒したいという思いがあらわれたのか
たくさんの方にご来場頂き、うれしい声も頂きました。
本当にありがとうございました。
スタッフも震災のずっと前から準備を進めてきましたが、
今回のことでとても感慨ぶかいイベントとなりました。
桜は日本人にとってとても大切な、特別な花であるということを改めて実感しました。

○「大事な仕事前なんだ」といいながら、紋きり遊びを楽しそうにするスーツ姿の男性が。
なんだかいい風景でした。

とは、会期中に届いた店員さんからのコメント。

とても素敵だったのでご紹介させて頂きます。



今日で震災から2ヶ月。
復興の兆しも少しずつ見えはじめた一方で
避難生活の長期化など直後とはまたちがう影響も出始めて大変なときですが、
北国の桜は今が盛りを少し過ぎたころでしょうか。
これからの地域もあるかもしれませんね。
きれいなものにふれて、少しでも心なごむひとときがあればと願っています。

R0021694_2
会期中、会場で販売されていた羊羹に、スタッフの方が紋を切って貼りつけた
手作りの包装をして下さっていました。シンプルなのにかわいい!

とらやさんでは5月21日に本店で2回目のワークショップを予定しています。
詳しくはワークショップ情報の記事をご覧下さい。(くろつぐみ)

✿追記✿上記のワークショップ、まだ若干の空きがあるそうです。
展示の会期に間に合わなかった方もぜひご参加ください!

|

« ワークショップ「紋切り遊びで日本の文様を作ろう」  にて | トップページ | シリーズことば 雲 »

イベントなどのお知らせ」カテゴリの記事

ワークショップのレポート」カテゴリの記事

コメント

下中先生happy01
5月21日の虎屋さんでのワークショップに参加させてもらった者ですが。

本当に、とっても楽しかったです。
虎屋で購入した【昭和モダン】を切りまくり
すっかりハマってしまい(笑)
あの後、更に書店で5冊も紋切りの本を買っちゃいましたnote
元々、版画をやっていたので“紙”自体にも興味があるので
色んな種類で作ってみたいと思いました。

投稿: 193 | 2011年5月25日 (水) 20時04分

ワークショップにご参加くださったのですね!
レポート記事を昨日upしましたので、
思い出しながら見て頂けるとうれしいです。
お買い上げ5冊も!ありがとうございましたヾ(´◇`)ノ
昭和モダンは親しみやすいかたちと、
表紙の色が可愛いので人気があります。

版画もされているなら、細かい作業はお手の物ですね。
版画に使う紙はもちろん、包装紙や新聞紙などで切ってみると
また違う顔をみせてくれますよ。
おすすめはシンプルな「はつゆき」です。
これから梅雨の時期、おうちの中でぜひ楽しんでくださいね。

投稿: くろつぐみ | 2011年5月31日 (火) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369717/39945302

この記事へのトラックバック一覧です: とらや東京ミッドタウン店 ギャラリーにて 「 紙のかたち展-切って魅せる- 」 終了しました。:

« ワークショップ「紋切り遊びで日本の文様を作ろう」  にて | トップページ | シリーズことば 雲 »