« 土曜お茶の間会「ウイルタの切り紙 日本の切り紙 そして、暮らし。」 | トップページ | 「ドーのクラフト展」 »

2010年10月21日 (木)

オーストラリアの中学生とワークショップ

10月8日(金)に世田谷ものづくり学校で行われたワークショップです。
世田谷区の姉妹都市であるオーストラリア・バンバリー市の中学生とその父兄が日本を訪れた際に行われました。
  
Dsc_8424
ワークショップ恒例の、紋クイズ。紋を知らなくても、言葉が分からなくても、おおいに盛り上がるのは万国共通!

Dsc_8452
ひととおり説明を受けたあと、実際に自分でも切ってみます。
Dsc_8436
ご父兄もなにやらなぼさんと盛り上がっている様子。
Dsc_8447

Dsc_8448

Dsc_8457
すてきなうちわが次々できあがりました。
このワークショップのあった日はまだ夏の暑さが残っていたので、うちわは大好評。
Dsc_8443
もんきりに慣れてくると、型紙を飛び出して「型破り」なデザインに挑戦する子が出てきます。
Dsc_8439

Dsc_8450
上の男の子が作った炎の紋様。
Dsc_8455
これはオーストラリアの木の実の形だそうです。
基本を覚えるとこんな複雑なものも作れるようになるのが、もんきりあそびの楽しいところ。
Dsc_8464
最後にみんなで記念撮影。楽しんでもらえたようですね!(くろつぐみ)

|

« 土曜お茶の間会「ウイルタの切り紙 日本の切り紙 そして、暮らし。」 | トップページ | 「ドーのクラフト展」 »

ワークショップのレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369717/37327754

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアの中学生とワークショップ:

« 土曜お茶の間会「ウイルタの切り紙 日本の切り紙 そして、暮らし。」 | トップページ | 「ドーのクラフト展」 »